moqueca de peixe


moqueca de peixe
モケッカ・ヂ・ペイシ

白身魚をココナッツミルク、デンデー(ココナッツオイル)、香菜などで煮込んだ、
Bahia(バイーア)州とEspírito Santo(エスピーリト・サント)州の郷土料理。
ブラジルを代表するシーフード料理の一つで、全国のシーフードレストランでいただける。



2014.03.13 moqueca de peixe 01
ブラジル南部 Santa Catarina(サンタ・カタリーナ)州の海辺のレストランでいただいた、
moqueca mista(モケッカ・ミスタ=シーフードミックスのモケッカ)
魚は garoupa(ガロウパ=ハタ)


これがだ、
一見、手が込んでそうに見えるけれども実に簡単にできるのです。
だませます。
しかも、当たりハズレほとんどなく、もれなく旨い。不味いわけがない。
ココナッツとパクチー(香菜)の香りが、
あなたをトロピカルな楽園へといざないます。


材料("ブラジルの"4人前)
- cação(カッサォン=サメ)か、garoupa(ガロウパ=ハタ、クエ)
 切り身4切れ(700g)


2014.03.13 moqueca de peixe 02
cação(カッサォン=サメ)
Wikipédiaより

2014.03.13 moqueca de peixe 03
garoupa(ガロウパ=ハタ、クエ)
Wikipédiaより


どちら様も、誠に失礼ながら食欲をそそるルックスではない。
けれども、
いやー、なかなかどうしておいしゅうございます。
しかも、
どちら様も、1年中いつでも手に入る、定番のお魚。

★côngrio(コングリオ=Wikipédiaにも辞書にも載ってないので日本語の正体不明)
 でもとーーっても美味しくできるけれど、かなりお高いゆえ滅多に口にできませぬ。
 カッサォン(サメ)が一番安価だけれどちょいとクセがあるので、
 総合的お薦めはガロウパですな。
 日本なら、イサキ、スズキ、タラなどの白身魚でイケます。

★食料品にも容赦なく及んでいるインフレのせいで、
 かつてはお気軽に買えたガロウパも結構な値段になってしもうた。
 2014年3月現在、
 パラナ州都クリチーバでの1kg当たりのだいたいのお値段は、、、、、

 コングリオ R$80,00~90,00(約4,000~4500円)
 ガロウパ R$40,00~50,00(約2,000~2,500円)
 カッサォン R$25,00~35,00(約1300~1800円)

★基本は moqueca de peixe(モケッカ・ヂ・ペイシ=魚のモケッカ)なのだけれども、
 他の魚介類を加えたシーフードミックスのモケッカも、
 そりゃーそうだろう、たまらん旨さです。
 なので、ムール貝、イカ、タコ、エビなど、お好みで。
 当記事のモケッカには、ガロウパ、イカ、エビを入れてます。


もとい、材料の続き。

- ライム1個
- 大きめの玉ねぎ1個 輪切り
- 赤ピーマンと緑ピーマン1個ずつ 輪切り
★ブラジルのピーマンはバカでかいので、日本なら2個ずつぐらいかも。
- 熟したトマト2個 輪切り
- パクチー(香菜)みじん切りで大さじ2
- ココナッツミルク 200ml
- アゼイチ・ヂ・デンデー(ココナッツオイル)大さじ1
- エビ味のカウド(固形スープの素) ブラジルサイズの2個
★私はカウドを1つだけにして、あとで味をみながら塩で調整します。
★日本のスープの素ってどんなんだったっけ?分量は勘でいってください。


作り方
1:魚をよく洗って水気を切り、ライムの絞り汁をふりかけ、1時間ぐらい漬けておく。
2:大きめのお鍋に魚介類、玉ねぎ、トマト、ピーマンを入れる。
3:みじん切りパクチーを散らす。


2014.03.13 moqueca de peixe 04
パクチー大好きなので、いつも1束全部入れちまいます。
レシピ分量の大さじ2よりもかなり多いと思われる。


4:砕いたスープの素とココナッツミルクを加える。


2014.03.13 moqueca de peixe 05



5:お鍋に少しずらしてフタをし弱火にかけ、グツグツ言ったら約20分。


2014.03.13 moqueca de peixe 06



6:魚をくずさないように気をつけながら、時々かきまぜる。


2014.03.13 moqueca de peixe 07



7:アゼイチ・ヂ・デンデー(ココナッツオイル)を加える。
  味見しながら塩加減を整える。


2014.03.13 moqueca de peixe 08
コレのポイントが高い。
一気にブラジルのノルデスチ(北東部)になるのだ。
日本でも、輸入食材を扱う高級スーパーにあると思います。たぶん。



8:さぁ召し上がれ!


2014.03.13 moqueca de peixe 09
あひっあひっうまひいぃぃぃ~~~!



★私は、、、
つぶしたニンニクも入れます。
タマネギはグズグズに煮込まれ、魚介類には火を入れすぎたくないので、
先にお野菜だけ煮込んで途中で魚介類を入れたりしてみてます。
エビは最後のほうに入れたり、とか、いろいろと試行錯誤中。

★日本のお米よりも、
 塩と油とニンニクで炊いたパラパラのブラジル米のほうが合う。
 これまでにレストランでいただいたモケッカの付け合わせでは、
 カリカリに炒めたニンニクやアーモンドが入ったご飯が美味しかった。


2014.03.13 moqueca de peixe 10



ぜひお試しあれ~!






Receita de Moqueca de Peixe
Go to Tudo Gostoso

INGREDIENTES (4 porções)
- 4 postas de cação ou garoupa (700 gramas)
- Suco de 1 limão
- 1 cebola grande cortada em rodelas
- 1 pimentão vermelho cortado em rodelas
- 1 pimentão verde cortado em rodelas
- 2 tomates maduros cortados em rodelas
- 2 colheres (sopa) de coentro picado
- 200 ml de leite de coco
- 1 colher (sopa) de azeite-de-dendê
- 2 tabletes de caldo de camarão


MODO DE PREPARO
1:Lave bem o peixe, regue-o com o suco de limão e deixe tomar gosto por cerca de 1 hora
2:Numa panela grande arrume o peixe, a cebola, os pimentões e os tomates
3:Polvilhe o coentro
4:Esfarele os tabletes de caldo de camarão, misture-os ao leite de coco e regue o peixe
5:Leve ao fogo baixo, com a panela parcialmente tampada, por 20 minutos
6:De vez em quando mexa com cuidado (para não quebrar o peixe)
7:Junte o azeite-de-dendê, prove os temperos e adicione sal, se preciso
8:Retire do fogo e sirva

Bom apetite!!!






moqueca de peixe
comida 食

>>> principal ホーム >>> introdução はじめに >>> categoria カテゴリー >>> comida 食 >>> comida brasileira ブラジルの食べ物 >>> moqueca de peixe

>>> novidades 更新情報

>>> artigos 記事一覧

Utility

perfil プロフィール

TAMAGO

Author:TAMAGO
1999年より
ブラジルで暮らしている
日本人でございます。

Olá !

Sou japonesa,
moro aquí no Brasil
desde 1999.
Tem artigos que escrevi em português.
Ir para a página "artigos"

atenção ご注意

© 2009-2018 TAMAGO
All rights reserved.
Todos os direitos reservados.

日本ブログ村 海外生活 ブラジル情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

ランキング参加中につき
クリックしていただければ有り難き幸せにござりまする

follow me on twitter

Twitter にて
当ブログの更新情報を配信しております

link

こちらをクリック

o número de visitantes ご来客数




administração 管理人室