スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルの電子投票と選挙運動


【電子投票】
ブラジルでは、選挙投票は18歳から70歳までの全国民の “義務” と定められており、
16歳、17歳と70歳以上の方々には “権利” がある。
“義務” の方々は、棄権する場合も、棄権票を投じに投票所に赴かなければならない。

そこで問題となってくるのが、非識字者が未だに多いこと。
大手新聞 Folha(フォーリャ)紙 2014.01.29 記事等によると、
ユネスコが調査した15歳以上の非識字者数は、
インド、中国、パキスタンなどに次いで、ブラジルは世界ワースト8位の約1320万人。
中南米の非識字者のうち38%がブラジルで、ワースト1位。

それ故、
ブラジルは、選挙投票のやり方だけ(だけ?)は先進国よりもよっぽど進んでしまった。
すなわち、
文字の読み書きができなくても投票できるよう、100%電子投票。
世界に先駆け、1996年からこの電子システムを導入して今日に至る。
開票結果が出るのもスピーディーで、その日のうちに出そろってしまう。

某アメリカ合衆国など諸外国の専門家グループが、
ブラジルの電子投票システムを学ぶために研修にいらっしゃることもある。


電子投票器。
ボタンには点字が施されている。
2014.10.08-01 ブラジルの電子投票と選挙運動 01
Wikipédia より



大統領まで、すべての候補者は番号で管理され、番号を押すとその候補者の顔写真が出る。
合っていれば緑、間違っていたら赤のボタンを押してやり直し、白票は白のボタン。
これなら、ポルトガル語の怪しい私のような者でも投票できる。
が、幸か不幸か(?)ブラジルの投票権は持っていない。

ところで、
ブラジルは広い。
山奥やジャングル、湿地帯、ありとあらゆる所に投票所を設置しなければならない。
“義務” と言っておきながらそれを遂行できるような環境を整えてくれない、
実に厄介で時間も労力もかかるようにできているブラジルお役所仕事が多い中、
こと選挙に関してだけ(だけ?)は、熱心に環境づくりをしてくれる。
選挙のたびに、

“電子投票器と発電機を、
小型機→車→船→トラクター→カヌー→徒歩で、
3日かけてどこどこまで運びました”

といったニュースが放送される。


【選挙運動】
日曜日を除く毎日、
TVでは、
13:00~13:50
20:30~21:20
ラジオでは、
07:00~07:50
12:00~12:50
の、毎日100分ずつ、すべての局(地上波)が同時に同じ選挙運動放送となる。
この時間枠は、各局とも無償で提供しなければならない、と法律で定められている。
毎日その時間帯はどのチャンネルを回しても同じ選挙放送、という状態になるので、
これが1ヶ月半ぐらい続くとうんざりしてくる。
ちなみに、2014年の場合、8月19日から10月2日までだった。

反面、
その期間だけは、
novela(ドラマ)などのほかの番組が決まった時間にきちっと始まり、きちっと終わる、
というメリットもあるけれども。。。(-_-;)

しかし、この、毎日全局100分強制TV選挙放送は、
海外のメディアから、
"世界一くだらない選挙運動放送"
“世界一意味のない選挙運動放送”
などと酷評されてしまうような内容。
私にすらけちょんけちょんに酷評されてしまうほど、バカバカしいものである。

これだけ全地上波を長い時間使って放送する選挙運動放送枠だが、
各党や各候補者に割り当てられる時間は数十分から5秒程度と、格差が非常に大きい。
この放送に出てこない候補者もいる。
元々の時間枠がどのように割り振られているのかは定かでないが、
新聞や雑誌の記事によると、aliança(アリアンサ)という取り引きがあるとのことで、
(この場合は “同盟” の意味だが、日常生活の中では “結婚指輪” を言うことが多い)
”同盟” を結んで、自分の時間をチカラのある党や候補者に提供する。
アリアンサを結んでいる候補者は、党が違っても背後に大物の党の番号を出し、
「大統領は○○、州知事は○○」と宣伝もする。
政策やポリシーの同意があるわけではないので、誰にひっつくか、ちょくちょく変わる。
"協力してこの政策を進めましょうよ"
ではなく、
"私の時間を分けてあげるから、当選したら私にもなにか高給の役職をちょうだい"
と、どうもそういうことらしいな。
ニュースでも、アリアンサの組み合わせが話題になることが多い。

で、多くの時間を獲得したチカラのある党の大物候補者は、
学校や病院を訪問しているところや建設中の施設・住宅などなどを、
プロの空撮や音楽や映像編集技術を駆使した感動的なプロモーションヴィデオに仕上げて、
手を替え品を替え連日放送する。
うっかりすると、
これまでに表沙汰になった巨額の不正など忘れてしまいそうになる。
前選挙のときにも同じことを言っていたのにまったく実行していないばかりかどんどん悪化していることなど、
脳の奥のほうに消え入ってしまいそうになる。
映像のイメージから清らかな気持ちになり、”この人ならやってくれるかも” と、思いそうになる。

そういった自己宣伝が8割ぐらいかな。
残りの2割は、他候補者の失策、公約違反、など悪口合戦。
“目くそ鼻くそ” で吐き気がしてくる。

大統領や州知事候補ともなれば、さすがにそれなりのヴィジョンを語るが、
それ以外は、候補者の番号を暗記させるための、歌や数秒の短いコメントのみ。というパターンが多い。
だいたい、
各候補者に基本的な読み書きの試験を課すべきではないか?との議論も、選挙のたびに出ては消えている。
候補者によっては、顔写真と番号が2~3秒画面に出るだけ。
上述の電子投票用に、とにかく顔写真と番号を選挙人の脳味噌にすり込みさえすればよい。

かく申す私も、
すでに何人かの番号入りの歌を知らず知らずに覚えてしまっていて、時おり鼻歌で歌ってしまう始末である。

ゆるゆるの選挙運動は、町でも同じ。
町じゅう、道じゅう、候補者の顔写真の看板が節操なく置かれ、
よく通る幹線道路なんぞ、中央分離帯に、同じ候補者の同じ顔写真がズラ~~~ッ。
どうせなら、パラパラ漫画みたいに、ちょっとずつ動いてほしかった。
この看板作戦も、看板制作費、毎朝晩、設置・回収する人件費が必要なので、
当然、カネの問題になってくる。
そういったプロパガンダ資金の後ろ盾は、
政治家のご子息や配偶者などご家族たち名義の、政府の事業に引っ付いた企業である、
と、言われている。
日本みたいな、候補者それぞれが同じ面積に決められた候補者掲示板はない。

投票日当日は、
投票所近くで候補者の番号の書かれた手のひらサイズのビラが大量にばらまかれ、
選挙の後は街中、紙吹雪が降った舞台みたいになる。



2014.10.08-01 ブラジルの電子投票と選挙運動 02
クリチーバ市セントロ Rua XV de Novembro(11月15日通り)歩行者天国にて。
自転車にラジカセと看板を積んで運動する候補者。
その背後に見えているのは、
ゴミを集めて生活し、路上生活者も多い、catador(カタドール)と呼ばれる方のリヤカー。
比較的生活レベルの高いクリチーバ市にも、カタドールは多い。



2014.10.08-01 ブラジルの電子投票と選挙運動 03
絵を描いたりパフォーマンスする人たちの合間をぬって、
候補者の臨時設営テントがズラ~~ッと並び、
候補者の番号が書かれた旗を振ったり、道行く人にビラを配ったりしている。



ブラジルの選挙運動は、政権を握っていたり握ったことのある大きな党、
つまり潤沢な資金を持つ党に極端に有利にできている。ように見える。
既存の腐敗した政党から距離を置いて本当に国民の生活を良くしようと思っている勇士がいたとしても、
選挙人に認知されにくい仕組み。に見える。
社会変革しにくいシステム、革命の起こりにくい社会を、
大きな政党が敵も味方も一緒になって巧みに守っている。ように見える。
そのため、
すべての人に教育を!
と叫んでおきながら、実は選挙人の教育レベルを上げないよう腐心している。ように見える。






04 de outubro de 2014
ブラジルの電子投票と選挙運動
sociedade brasileira・notícias ブラジル社会・ニュース

>>> principal ホーム >>> introdução はじめに >>> categoria カテゴリー >>> sociedade brasileira・notícias ブラジル社会・ニュース >>> eleições 選挙 >>> ブラジルの電子投票と選挙運動

>>> novidades 更新情報

>>> artigos 記事一覧

Utility

perfil プロフィール

TAMAGO

Author:TAMAGO
1999年より
ブラジルで暮らしている
日本人でございます。

Olá !

Sou japonesa,
moro aquí no Brasil
desde 1999.
Tem artigos que escrevi em português.
Ir para a página "artigos"

atenção ご注意

© 2009-2017 TAMAGO
All rights reserved.
Todos os direitos reservados.

日本ブログ村 海外生活 ブラジル情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

ランキング参加中につき
クリックしていただければ有り難き幸せにござりまする

follow me on twitter

Twitter にて
当ブログの更新情報を配信しております

link

こちらをクリック

o número de visitantes ご来客数




administração 管理人室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。