スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港


現在、海外からブラジルへの空の玄関となっているのは、
São Paulo(サンパウロ)市に隣接する Guarulhos(グァルーリョス)市にある、

Aeroporto Internacional de São Paulo / Guarulhos
(グァルーリョス国際空港)

Go to 中南米最大のグァルーリョス国際空港

一方、
国内線が集中している空港は、サンパウロ市内にある。

Aeroporto de Congonhas / São Paulo
(コンゴーニャス空港)

かつては、
Aeroporto Internacional de São Paulo / Congonhas(コンゴーニャス国際空港)だったが、
2008年、
国際空港ではなくなり、コンゴーニャス空港となった。


ブラジルには、
いくつかの都市に市内のみの鉄道や地下鉄はあるが、州と州とを結ぶ長距離旅客鉄道は、ない。
日本の約23倍の面積があるこの広大な国で、陸の移動手段が車に限られるというのは、
日頃とても不便に感じる。
国道(ハイウエイではなく一般の国道だが有料)を利用する以外は、空を飛ぶしか移動手段がない。

Go to 幻の高速鉄道 TAV Rio-São Paulo

そのため、
このコンゴーニャス空港(サンパウロ市)とリオや首都ブラジリアなど主要都市とを結ぶ路線には、
シャトル便も運行されている。
特に、
最も需要の多い コンゴーニャス空港(サンパウロ市)⇄ サントス・ドゥモン空港(リオ市)の路線は、
“Ponte Aérea Rio-São Paulo” と呼ばれ、
(ポンチ・アエーリア・ヒオ・サォン・パウロ=リオとサンパウロを結ぶ空の架け橋)
日中は10分に1本ほどの高頻度を誇る。

この空港は市内にあるので規模は小さいが、乗降客数はグァルーリョス国際空港に次ぐブラジル第2位。
ゆえに、

“南米で最も混雑した空港”

との異名をとる。


そういうわけでなにしろ混んでいるので、離着陸も、いつも順番待ちである。
着陸の順番待ちで上空をグルグル旋回することもよくあるが、
人間、大空をグルグルしているときよりも、陸でジッと待っているほうが、長く感じるものだ。



2015.11.25_01 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港
ただ今離陸の順番待ち中。
向こうは離陸と着陸をほぼ交互に繰り返す滑走路。



ああ、ようやくお次は我らの番だ。



2015.11.25_02 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港
後ろを振り向けば、すでに順番待ちの列



この、“南米で最も混雑した” コンゴーニャス空港のスタートは、1919年にさかのぼる。
当時の飛行機の離着陸場として整備されたのが始まり。
その後、1936年には空港として本格的に始動。
’60年代に入ると、
大型化されていく飛行機に対応するべく滑走路の延長や、国際線ターミナルなどの増改築が行われた。

1985年に上述のグァルーリョス国際空港が開港すると、国際線のほとんどはそちらに移動。
それでも近距離の国際線のいくつかは残ったが、
2008年、すべての国際線を終了、国際空港ではなくなり、現在に至る。

グァルーリョス国際空港までは28km。

サンパウロ市中心部までは、

わずか 8km !!!

サンパウロ州の州都にして、ブラジルの文化や経済の中心地であるサンパウロ市は、
人口約1200万人 (2015年) を抱える南半球最大のメガシティーだ。
その中心部からわずか 8km という立地なので、
当然、空港の周囲にもびっしり、ビルや民家や店舗など、”日常生活” がひしめいている。

航空写真を見ると、
林立するビルや家々の頭髪が、空港のとこだけ禿げちゃいました~、みたいな感じに見える。
(たとえが下世話でわかりやすすぎて、笑、申し訳ございませぬ)



wikipédia より
2015.11.25_03 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港



そういうわけで、サンパウロ市セントロ(中心街)へのアクセスは、近くて便利。

その反面、必要な増改築が立地条件的に難しく、いろいろな問題を抱えた問題児でもある。

一番の問題は、滑走路(2本)が短い。
1940mと、1435m。
ジャンボジェット機の離着陸には2500m、中型ジェットでも2000m必要とされる。そうな。
しかし、この空港の滑走路は、長い方でも1940m。
2000mには60m足りないが、中型機の離発着を続けており、これまでにも事故が複数回発生している。

2007年7月17日のTAM(タン)オーバーラン事故は、南米最悪の航空機事故となってしまった。
あの時のショックは、未だに鮮烈だ。

Go to wikipedia TAM航空3054便オーバーラン事故

実際、飛行機に乗っているときの感覚から言えば、
滑走路が短いことに恐怖は感じない。
コックピットに入らない限り、正面は見えないからね。
知らぬが仏。

それよりも、
着陸のときの、住宅街に突っ込んでいく感じ。
ビルや民家がぐんぐん眼下に迫り、“あーーー、ぶつかるーーーー” な、恐怖。



2015.11.25_04 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港
2015.11.25_05 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港
2015.11.25_06 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港
2015.11.25_07 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港



着陸と比べると、離陸のほうがお気楽だ。
しかしやっぱり、離陸と同時に眼下に広がる住宅街やビル群。



2015.11.25_08 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港
2015.11.25_09 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港
2015.11.25_10 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港
2015.11.25_11 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港



この、南米で最も混雑した問題児・コンゴーニャス空港のある、
サンパウロ市 Campo Belo(カンポ・ベロ)地区のホテルに宿泊した時には、
飛行機に乗っている時よりも恐怖を感じることとなった。
ひっきりなしに離着陸する轟音もさることながら、、、
まるで街の中の大きな公園のように見える風景に、改めてその立地条件を痛感。

以下の写真は、ホテルの部屋の窓から撮ったもの。



2015.11.25_12 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港



9.11を連想させる。



2015.11.25_13 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港



まるで大きなオブジェのように、飛行機が町の風景の中に溶け込んでいる。



2015.11.25_14 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港



2015.11.25_15 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港




オレンジと白の市松模様の所が、滑走路の先端。
アパルタメントなどの民家が、本当に、近い。



2015.11.25_16 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港



そしてさらに、
コンゴーニャス空港オマケの恐怖。

雨漏り。



2015.11.25_17 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港



当然、バケツとその周りの濡れている範囲を避けて、人々は往来する。
当記事でさんざん申しておりますとおりこの空港はとても混んでいるので、

邪魔。



2015.11.25_18 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港



ワールドカップやオリンピックなど、華々しい世界的イベントがなくとも、
国内のビジネスや旅行、海外から訪れる人々も大勢いるわけで、
事故の起きやすい “南米で最も混雑した空港” を、なんとか改善していただきたいものです。


大混雑の恐怖の空港は雨漏りしていたけれど、、、
紺碧の空と海とが溶け合う機上からの景色は、しばし現実を忘れさせてくれた。



2015.11.25_19 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港






SP
空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港
viagem・passeio 旅・散歩

>>> principal ホーム >>> introdução はじめに >>> categoria カテゴリー >>> viagem・passeio 旅・散歩 >>> assunto da viagem 旅のトピックス >>> 空からでも陸からでも恐いコンゴーニャス空港

>>> novidades 更新情報

>>> artigos 記事一覧

Utility

perfil プロフィール

TAMAGO

Author:TAMAGO
1999年より
ブラジルで暮らしている
日本人でございます。

Olá !

Sou japonesa,
moro aquí no Brasil
desde 1999.
Tem artigos que escrevi em português.
Ir para a página "artigos"

atenção ご注意

© 2009-2017 TAMAGO
All rights reserved.
Todos os direitos reservados.

日本ブログ村 海外生活 ブラジル情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

ランキング参加中につき
クリックしていただければ有り難き幸せにござりまする

follow me on twitter

Twitter にて
当ブログの更新情報を配信しております

link

こちらをクリック

o número de visitantes ご来客数




administração 管理人室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。