スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレワウナギダウマイウナギダ


ブラジルでうなぎが食べられるなんて!

いえ、食べられるかもしれないと思ってはいましたが(笑)、
案の定、お高い。

パラナ州都クリチーバの和食レストランの、
メニューには載っているものの、注文したことなど、ない。

輸入和食材店のフリーザーには時々、冷凍空輸モノのうなぎがあるが、
お値段をチロチロ見るだけで、買ったことは、ない。


一時帰国時に、
デパ地下の蒲焼きを、
ジップロックに入れてつぶれない程度にペターッと空気を抜いてなるべく真空にしたものを、
カチンコチンに冷凍して保冷バッグに入れて、
こっそり持ってくることは、ある。
預けられたスーツケースの中でジッと潜んでいる蒲焼きくんは、
40時間超の旅の途中で自然解凍してしまうものの、腐ってしまったことはない。

税関を通るときチェックされないかドキドキし、
スーツケースを開けるとき汁がもれていないかドキドキし、
苦労してはるばる持ってきたわりにはあっという間に平らげてしまう虚しさ。

そんな一瞬の幸せが去ってしまったあと、
どうしてもうなぎが食べたい時は、
イワシを焼いて(イワシは一年中手に入るわけではないが、お安い)
日本から持ってきたうなぎのタレをぬりたくってさらに炙って粉山椒をかけて、

“コレワウナギダウマイウナギダコレワウナギダウマイウナギダ”

と呪文を唱えてからいただくと、”ナ~ンチャッテうなぎの蒲焼き” になります。
ダマされたと思って、一度やってみるがよろし。
ただし、なにが起こっても、責任は一切取りませぬ。



2015.11.30_01 コレワウナギダウマイウナギダ



苦節10数年、そんなこんなの “うなぎ紆余曲折” を経て、
私のブラジルうなぎ人生は、新時代を迎えた。

大袈裟。

ただ単に、わりとお手軽に買えるうなぎを見つけただけのこと。


たまにドーンと買い物をする、和食レストランに寿司ネタ類を卸している魚の卸屋さんに、
アメリカからの冷凍空輸モノのうなぎがあったのだった。
アメリカまでは日本までのだ〜いたい半分の距離。
けっして安くはないけれど、日本からの冷凍空輸モノよりはお安い。



2015.11.30_02 コレワウナギダウマイウナギダ



Oh yeah!
イワシよりはぜんぜんうなぎである。
たまーーーーーーーーのゼータクにはいいかもしれない。

けれどもやっぱ、ちょっとゴムみたいな食感もあり。。。。。

ブラジルで奮発して無理矢理イマイチなうなぎをいただくよりも、
日本に一時帰国すると友人と必ずお邪魔する、
東京下町のうなぎ屋さんの、



2015.11.30_03 コレワウナギダウマイウナギダ



この超絶品うな重を一生懸命思い浮かべながら呪文を唱えつつ、、、、、、
イワシうなぎでガマンした方が、いいかもな。と。






2015
コレワウナギダウマイウナギダ
comida 食

>>> principal ホーム >>> introdução はじめに >>> categoria カテゴリー >>> comida 食 >>> comida japonesa ブラジルでいただく和食

>>> novidades 更新情報

>>> artigos 記事一覧

Utility

perfil プロフィール

TAMAGO

Author:TAMAGO
1999年より
ブラジルで暮らしている
日本人でございます。

Olá !

Sou japonesa,
moro aquí no Brasil
desde 1999.
Tem artigos que escrevi em português.
Ir para a página "artigos"

atenção ご注意

© 2009-2017 TAMAGO
All rights reserved.
Todos os direitos reservados.

日本ブログ村 海外生活 ブラジル情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

ランキング参加中につき
クリックしていただければ有り難き幸せにござりまする

follow me on twitter

Twitter にて
当ブログの更新情報を配信しております

link

こちらをクリック

o número de visitantes ご来客数




administração 管理人室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。