FC2ブログ
          

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)


首都 Brasília (ブラズィーリア)

ブラジルが世界に誇る偉大な建築家、
Oscar Niemeyer 氏設計の、
(オスカー・ニエマイヤー、カタカナ表記では "ニーマイヤー" となっている)
一目見たら忘れられないユニークな建築物群。

Go to 旅日記:オスカー・ニエマイヤーの青空美術館

Congresso Nacional do Brasil
(コングレッソ・ナスィオナウ・ド・ブラズィウ=ブラジル連邦議会議事堂)も、
その周辺の Palácio da Alvorada(パラッスィオ・ダ・アウヴォラーダ=大統領官邸)や、
各省庁、裁判所の建物などもすべて、
オスカー・ニエマイヤー氏によって設計された。



2016.04.15_01 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)
Lúcio Costa(ルスィオ・コスタ)により飛行機の形に設計され、ピシッと区画分けされたブラジリア。



この日は、機体客室部分メインストリートを、ブラジルの政治の中枢、飛行機の機首の方に向かった。

Go to 旅日記:ピシッとした世界遺産ブラジリア



2016.04.15_02 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)
閑散とした週末のブラジリア中心部



左前方に、Congresso Nacional do Brasil(ブラジル連邦議会議事堂)が見えてきた。
ちょうど飛行機のコックピットにあたる感じ。



2016.04.15_03 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)
議事堂前には、ブラジル 26州プラス DF(連邦直轄地)の州旗がはためく。



2016.04.15_04 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)
Congresso Nacional do Brasil
コングレッソ・ナスィオナウ・ド・ブラズィウ=ブラジル連邦議会議事堂



オスカー・ニエマイヤー氏独特の "自由な曲線" が、ここでも大胆に生きている。
Go to 哀悼 奇才建築家 Oscar Niemeyer "自由な曲線"


ブラジルの議会も二院制。
スープ皿を上向きにしたような建物と下向きにしたような建物には、
それぞれ上院と下院の議場がある。
どっちがどっちだったか。。。。。

世界のほんの一握りの国会議事堂しか知らないけれども、
建物のユニークさとインパクトの強さ部門では、上位に入るのではなかろうか。


週末は一般に公開されており、無料で見学できる。



2016.04.15_05 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)
入口では、空港並みの荷物X線チェックとボディチェックを受けねばならぬ。



2016.04.15_06 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)
ロビーから外を見る。
両サイドに、各 ministério(ミニステーリオ=省)がピシッと整列しているのを、ここでも確認できる。



おねえさんのガイド付き見学コースに参加した。(無料)



2016.04.15_07 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)



おねえさんの説明によると、
白、緑、青、黒のサロン、というように、床の色によって区画分けされているとのこと。


まずは、白のサロン。



2016.04.15_08 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)
Cámara dos Deputados do Brasil
カーマラ・ドス・デプタードス・ド・ブラズィウ=ブラジル下院議会



全議席数 513。
任期 4年。
ここでは議員席に座らせていただけ、デスクに備えられたボタン、機器類なども見せていただけた。


続いて、ひそひそ立ち話があちこちで繰り広げられていそうな広い廊下や、
議長さんの部屋などなどのある “緑のサロン” を見学し、



2016.04.15_09 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)



さらに、テレビニュースなどによく登場する “青のサロン” へ。



2016.04.15_10 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)
Senado Federal do Brasil
セナード・フェデラウ・ド・ブラズィウ=ブラジル上院議会



全議席数 81。
任期 8年。



2016.04.15_11 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)



ここでは議員席には座らせていただけず、マスコミ席から見学。

明らかに、
下院よりも設備やインテリアがゴージャスで、各議席にはマイクと PCが備えられている。



2016.04.15_12 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)



せり上がった青い絨毯には、

中央にブラジル国旗
向かって
右に議事堂ビル
左にブラジリア大聖堂

の絵が浮かび上がっている。
これらの絵、いつもテレビで見て気になっており、ぜひ実物を観てみたかった。



2016.04.15_13 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)
青絨毯に浮かび上がるブラジリア大聖堂



これら絨毯に浮かび上がった絵は、
なんと!その昔、お掃除係のお方が、掃除機でふざけて描いたものなんだと。
この清掃員さん、怒られるどころか、
以来、掃除機でこれらの絵を描くのが習慣化して代々継承され、現在に至るのだとか。

議会に関する難しい説明は半分ぐらいしか理解できず、こういうネタはよーーーく理解できたので、
自分の中でそればっかりが目立ってしまい、えらく感動。
掃除機で描かれた絨毯の絵にしつこく独り盛り上がったまま、”黒のサロン” へ。


ここもぜひ、見てみたかった。



2016.04.15_14 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)



私により "シラ切りの間" と命名された渡り廊下。

ブラジルの “ケタが違うべ、ケタが!”
な、
不正疑惑が浮かび上がったり証拠が挙がったりすると、
記者さんたちが議員さんたちに質問して問いつめるときによく登場する場所。
(モチロンここだけじゃないけど)
議員さんたちったら、知らんぷりしたり、逆切れしたり、堂々と否定したりして、シラを切るんですな。
証拠があっても、自分たちに都合のよい法律を作ってうまいこと逃げ切る。
裁く方々もグルだったりするし。


う~ん、“ピザの臭い” がプンプンしてくるぞ。


グループで悪事を企みまんまと成功した暁に “みんなでピザを食べながら祝杯をあげる” ことから、
そういう可能性が高い場面に遭遇したとき、人々は “ピザの匂いがする” と言う。
必要以上にピザ好きな、ブラジルならではの言い回しですな。
この度のお姉さんガイド付き見学コースに参加していた皆さんも、口々に、

“ピザの匂いがするわねぇ”
“ピザの匂いがしますなぁ”

とおっしゃっていた。


そういうわけで、ピザの匂いに鼻をクンクンさせながら1時間ほどの見学コースが終了。
説明をしてくれたおねえさんにみんなで拍手を送り、解散となった。


連邦議会議事堂内を実際に見学したのは今回が初めてだが、
TVニュースに連日登場する “おなじみの風景” だらけで、
一種の懐かしさすら感じてしまったことであるよ。


時は7月。
真冬ではございますが、
寒いぐらいクーラーの効いた建物からもわっとぬる〜い外に出ると、



2016.04.15_15 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)



だぁれ?
Presidente(プレズィデンチ=大統領)の駐車スペースに車を停めてるのは?
  
ま、まさか、ご本人様じゃありますまいな。






Brasília - DF
旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)
viagem・passeio 旅・散歩

>>> principal ホーム >>> introdução はじめに >>> categoria カテゴリー >>> viagem・passeio 旅・散歩 >>> cerrado ブラジル高原サバンナ >>> 旅日記:Congresso Nacional(連邦議会議事堂)

>>> novidades 更新情報

>>> artigos 記事一覧

Utility

perfil プロフィール

TAMAGO

Author:TAMAGO
1999年より
ブラジルで暮らしている
日本人でございます。

Olá !

Sou japonesa,
moro aquí no Brasil
desde 1999.
Tem artigos que escrevi em português.
Ir para a página "artigos"

atenção ご注意

© 2009-2018 TAMAGO
All rights reserved.
Todos os direitos reservados.

日本ブログ村 海外生活 ブラジル情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

ランキング参加中につき
クリックしていただければ有り難き幸せにござりまする

follow me on twitter

Twitter にて
当ブログの更新情報を配信しております

link

こちらをクリック

o número de visitantes ご来客数




administração 管理人室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。