スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

araucária の贈り物 pinhão の季節


ここブラジル南部には、
araucária(アラウカーリア)と呼ばれる、
傘が風に吹かれてひっくり返しになった時みたいな、
一度見たら忘れられないユニークな形の松の木が、そこここに見られる。



araucária の贈り物 pinhão の季節 2013 01



日本語では Paraná 州の名を取って "パラナ松" と呼ばれているが、
パラナ州の全域に見られるわけではなく、気温の高い北部や内陸部、標高の低い地域にはない。
南隣の Santa Catarina 州(サンタ・カタリーナ)にも、
そのまた南のブラジル最南端州 Rio Grande do Sul 州(ヒオ・グランヂ・ド・スウ)にも、
標高が高めで気温の低い地域に群生している。
また、
SP(サンパウロ州)や RJ(ヒオ・ヂ・ジャネイロ州)、MG(ミナス・ジェライス州)でも、
少ないながら場所によって見られるとのことで、
"パラナ松" という名称は、他州にちょいと申し訳ないような気もする。

が、
"アラウカーリアといえばパラナ州" とお答えになる方が全国的に(たぶん)多いだろうし、
州のシンボルマーク的な存在なので、
やっぱり "パラナ松" ってことでよろしいかと。



araucária の贈り物 pinhão の季節 2013 02



ちなみに、Paraná 州都 Curitiba(クリチーバ)の名前は、
índio(インヂオ=現住民族)の言語で、
"松ぼっくりがいっぱい"
の意味なのだそう。



araucária の贈り物 pinhão の季節 2013 03



いま暮らしている農場敷地内にも何本か立派な老木がある。
この辺り一帯では、
"犬も歩けばアラウカーリアに当たる" ってぐらい、あちこちに群生している。
棒に当たるのも災難だが、アラウカーリアに当たるとは、犬も大変である。(?)

田舎ばかりではない。
都市部でも、
ビルや家々の合間ににょきにょきとそびえ立ち、街の風景の一部として溶け込んでいる。
都会の犬も大変である。(?)

法律なのか、条例なのか、araucária を伐採してはいけないことになっているので、
もしも邪魔でも、切ってはなりませぬ。
保護されている植物である。

アラウカーリアは、
秋になると pinhão(ピニャォン=松の実)をたっくさんつける。
スーパーとかにもこの時期(秋)に出回る。

しかし、
ありがたいことに、
ここの農場では勝手に実が落ちてくれるので、私は買ったことがございませぬ。
ただ拾い集めるだけさ。
ただし、
鳥や小動物や人間たち(みんな欲しいもんね)と、競争である。

松ぼっくり(でよいのだろうか?)はヤシの実ぐらいの大きさ。
かなり重い。
ボウリングの球にちょうどよい。のか?



araucária の贈り物 pinhão の季節 2013 04



外側は鋭いトゲに覆われていて、うっかり触るとケガするぜ。
ボウリングには向かない。のだ。

この写真を撮影するために被写体を運ぶ際も、
気をつけていたのに血液型検査ほどのプチ流血をした。
命がけである。


さてこの松ぼっくり、
中身はコンピューターのUSBメモリぐらいの大きさの、細長いしずく型の実でいっぱい。
時々、うじゃうじゃ、中で虫たちが宴会しているのもある。



araucária の贈り物 pinhão の季節 2013 05



どういう具合にそんな芸当ができるのか毎年ふしぎに思うのだが、
中身がバラけて個々の実の状態で落ちている。



araucária の贈り物 pinhão の季節 2013 06



滅多にないがたまーに異端児もいて、松ぼっくりごと落ちていることもある。
3つ上のアヴァイアーナス(ビーサン)とのツーショット写真は、
ここの農場に落ちていたもの。
念のために申しておくが、
落ちていたのは写真でもビーサンでもなく、松ぼっくりである。


茹でたり、下の写真のようにパチパチ焼いたりして、皮をむいていただく。



araucária の贈り物 pinhão の季節 2013 07



茹で栗の食感を X 、茹でピニャォンの食感を Y とすると、
Y = (X + 水分 + 硬さ ー 甘さ)× ちょびっと粘り
みたいな感じ。
日本の松の実ともちょいと違う。



araucária の贈り物 pinhão の季節 2013 08



拾い集めたピニャォン。



araucária の贈り物 pinhão の季節 2013 09



圧力鍋で茹でて皮をむくと、こんな感じ。
araucária の贈り物 pinhão の季節 2013 10



この状態で冷凍保存もできる。


寒くなってくると、コレが欲しくなる。
赤ワインを、砂糖、シナモン、クローブ、オレンジの皮などと煮込んだホットドリンク、
quentão (ケンタォン)とのコンビネーションは抜群。

この辺りの、秋の風物詩のひとつである。






maio〜junho (5〜6月頃)
araucária の贈り物 pinhão の季節
comida 食
vida na chácara 農場生活便り

>>> principal ホーム >>> introdução はじめに >>> categoria カテゴリー >>> comida 食 >>> comida brasileira ブラジルの食べ物 >>> araucária の贈り物 pinhão の季節

>>> principal ホーム >>> introdução はじめに >>> categoria カテゴリー >>> vida na chácara 農場生活便り >>> 豊年満作 >>> araucária の贈り物 pinhão の季節

>>> novidades 更新情報

>>> artigos 記事一覧

Utility

perfil プロフィール

TAMAGO

Author:TAMAGO
1999年より
ブラジルで暮らしている
日本人でございます。

Olá !

Sou japonesa,
moro aquí no Brasil
desde 1999.
Tem artigos que escrevi em português.
Ir para a página "artigos"

atenção ご注意

© 2009-2017 TAMAGO
All rights reserved.
Todos os direitos reservados.

日本ブログ村 海外生活 ブラジル情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

ランキング参加中につき
クリックしていただければ有り難き幸せにござりまする

follow me on twitter

Twitter にて
当ブログの更新情報を配信しております

link

こちらをクリック

o número de visitantes ご来客数




administração 管理人室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。