FC2ブログ
          

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Caetano Veloso ライヴ "Abraçaço"


今年5月に、
Gilberto Gil(ジルベルト・ジル)

Go to Glberto Gil ライヴ "Concerto de Cordas & Maquinas de Ritmo"

と、

Milton Nascimento(ミウトン・ナスィメント)

Go to Milton Nascimento ライヴ "Uma Travessia"

の、
いずれもサイコー!なライヴを立て続けに観た。

が、もうお一人欠けている。

そう、偉大なる詩人であり哲学者のようでもある、
Caetano Veloso(カエターノ・ヴェローゾ)だ!



Caetano Veloso ライヴ



これで、
"奇跡の1942年生まれ" の(ご健在でいらっしゃる)偉大なるMPBミュージシャンのライヴを、
2ヶ月ほどの間にほとんど観たことになる。

なんたる至福!

カエターノは昨年(2012)、70歳で、
ニューアルバム "Abraçaço"(アブラサッソ)をリリースした。
abraço(アブラッソ)は、抱擁、ハグ。
abraçaço(アブラサッソ)は、それのもっとしっかり強くギュッと抱きしめるハグ。


Caetano Veloso ライヴ



まったく70歳というお年は感じられぬ。
今日まで、
誰もやったことのないような、しかも高クォリティーの、新しい音を生み出し続けているのだ。



Caetano Veloso ライヴ



今回のライヴは、この "アブラサッソ" のツアーである。



Caetano Veloso ライヴ
タイトルチューンのこの曲では、こんなパフォーマンスが見られた。



Caetano Veloso - Um Abraçaço





参加しているミュージシャンたちのユニット名 "Banda Cê"(バンダ・セー)。
2006年リリースの "Cê"、2009年の "zii e zie"、そして今回の "Abraçaço" の、
レコーディングメンバーである。



Caetano Veloso ライヴ



Pedro Sá(ペドロ・サー) - ギター
Ricardo Dias Gomes(ヒカルド・ヂアス・ゴメス) - ベース
Marcelo Callado(マルセロ・カラード) - ドラム



Caetano Veloso ライヴ



彼らの演奏は MPBのミュージシャン、というより、
イギリスのアンダーグラウンド・ロックのミュージシャンのようである。
どこか懐かしいムードも漂っており、ユニークで驚異的にすばらしい!

一人一人の音はシンプルなのだが(ドラムのマルセロはシンプルとはちょいと違う)、
それぞれの音にカエターノのバイーアの魔法を加え合わせると途端に、
とても緻密で計算し尽くされた音になる。
まるで音の実験室。
リーダーのカエターノと3人のメンバーで、あり得ない化学反応を起こすのだ。

1 + 1 + 1 + 1 = √1111   みたいな。。。



Caetano Veloso - Funk Melódico

(ブラジルの)世間にあふれているチュッチャッチャチュチュチャッも、
カエターノの手にかかった日には一筋縄ではいかない。
カッケー!



もう一つ、特記したいことがある。

今回のライヴでは、
ボッサ・ノーヴァも、かつての大ヒットナンバーも、1曲も演奏されなかった。
ほとんど、新譜 "Abraçaço" の曲。
世界中のMPBファンの誰もが口ずさめるスタンダード曲も持つカエターノが、
過去のヒットナンバーにまったく頼っていない。
彼は "今" を生きている。



Caetano Veloso - A Bossa Nova é Foda





脱帽だ。



Caetano Veloso ライヴ




ワクワクゾクゾクする、すばらしいライヴであった。

Viva Caetano !





Já assisti o show de Gilberto Gil e Milton Nascimento em maio deste ano.
Só faltava este grande poeta e o filósofo, Caetano Veloso !

Agora está completo.
Em apenas dois meses, assisti os shows dos grandes artistas da MPB que nasceram no ano milagroso de 1942.

Sou muitíssimo feliz !!!

O Caetano lançou o seu novo CD "Abraçaço" no ano passado aos 70 anos de idade, mas não parece que tem tudo isso. Até hoje, ele continua criando novos sons que ninguem tinha feito com qualidade bem alta.

O show é da turnê "Abraçaço".
Os Músicos da "Banda Cê" que participam são os mesmos da gravação de "Cê" (2006), "zii e zie" (2009) e "Abraçaço" (2012).

Pedro Sá - guitarra
Ricardo Dias Gomes - baixo
Marcelo Callado - bateria

Eles parecem mais "rock underground in UK" do que múscos de MPB !
Além disso, eu senti uma sensação de nostalgia.
São diferentes e incríveis !

Cada nota (menos de Marcelo - bateria) é bem simples.
Mas depois de juntar com a magia da Bahia de Caetano, o som fica complexo e bem calculado.
Parece um laboratório de som.
O líder Caetano e os trez membros despertam reacções químicas no som.

1 + 1 + 1 + 1 = √1111

Tem mais uma coisa que gostaria de dizer.
Não tocaram nem uma bossa nova, nem uma canção de sucesso, quase só de "Abraçaço".
Ele não depende de suas canções famosas do passado, está vivendo o agora.
Eu tiro chapeu.

Diverti bastante neste show !

Viva Caetano !






11 de julho de 2013
Caetano Veloso ライヴ "Abraçaço"
música 音楽

>>> principal ホーム >>> introdução はじめに >>> categoria カテゴリー >>> música 音楽 >>> música brasileira ブラジル音楽 >>> Caetano Veloso ライヴ "Abraçaço"

>>> novidades 更新情報

>>> artigos 記事一覧

Utility

perfil プロフィール

TAMAGO

Author:TAMAGO
1999年より
ブラジルで暮らしている
日本人でございます。

Olá !

Sou japonesa,
moro aquí no Brasil
desde 1999.
Tem artigos que escrevi em português.
Ir para a página "artigos"

atenção ご注意

© 2009-2018 TAMAGO
All rights reserved.
Todos os direitos reservados.

日本ブログ村 海外生活 ブラジル情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

ランキング参加中につき
クリックしていただければ有り難き幸せにござりまする

follow me on twitter

Twitter にて
当ブログの更新情報を配信しております

link

こちらをクリック

o número de visitantes ご来客数




administração 管理人室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。