スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジル南部でまたも豪雨災害


飽きもせず、凝りもせず、バテもせず、
ずーーーーっと雨が続いている。
それも、
しとしととお上品にそぼ降る小雨ではなく、
ザーザーと遠慮なしに降り注ぐ土砂降りなり。

最南端の Rio Grande do Sul(ヒオ・グランヂ・ド・スウ)州を通過し、
Santa Catarina(サンタ・カタリーナ)州、
そして、ここ Paraná(パラナ)州、
と、
強力な寒冷前線が北上してきた。
本日の朝 06:58 現在、
分厚い帯状の雨雲が、SC州からPR州をほぼすっぽり覆っている。
お隣、パラグアイもほとんど全域にかかってますな。



climatempoより
2011.08.01 ブラジル南部でまたも豪雨災害 01



今年3月、ちょうど日本であの大震災が起こってしまった頃、
こちらブラジルパラナ州沿岸地方では、豪雨による大災害が発生していた。

Go to 日本の震災、パラナ州の豪雨災害

その復興も地域によっては遅々として進まず、といった状況の中、
またも、多くの世帯が避難を余儀なくされる災害となってしまっている。
今回は沿岸部だけではなく広範囲に渡って被害が出ており、
州都クリチーバ大都市圏でも、
床上浸水、国道など幹線道路も含む道路寸断、家を追われ避難する人々など、
大きな被害が報道されている。



RPC TV より、クリチーバの隣町 Pinhais(ピニャイス)の道路
2011.08.01 ブラジル南部でまたも豪雨災害 02



Paraná TV ニュースでは、
膝の辺りまで泥水に浸かって家具や家電を家から運び出す人々や、
まるで川になってしまった道路、
川の増水で倒壊してしまった橋、
真冬なのにひょうが降り、屋根などが損壊してしまった地区、
浸水のため家を離れざるを得なくなった人々の様子を伝えていた。
浸水や土砂崩れや泥流などにより家が危険になり避難した人々は、
クリチーバ大都市圏でわかっているだけでも約 800人とのこと。

予報によると、
明日の午後あたりから徐々に雨脚は弱まり、あさってにはお日さまが望めそう。
それまで、さらになる増水に注意すべし、とのこと。

これ以上の被害が出ないよう、願うばかりである。






01 de agosto de 2011
ブラジル南部でまたも豪雨災害
sociedade brasileira・notícias ブラジル社会・ニュース

>>> principal ホーム >>> introdução はじめに >>> categoria カテゴリー >>> sociedade brasileira・notícias ブラジル社会・ニュース >>> sociedade brasileira・notícias ブラジル社会・ニュース >>> ブラジル南部でまたも豪雨災害

>>> novidades 更新情報

>>> artigos 記事一覧

Utility

perfil プロフィール

TAMAGO

Author:TAMAGO
1999年より
ブラジルで暮らしている
日本人でございます。

Olá !

Sou japonesa,
moro aquí no Brasil
desde 1999.
Tem artigos que escrevi em português.
Ir para a página "artigos"

atenção ご注意

© 2009-2017 TAMAGO
All rights reserved.
Todos os direitos reservados.

日本ブログ村 海外生活 ブラジル情報

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

ランキング参加中につき
クリックしていただければ有り難き幸せにござりまする

follow me on twitter

Twitter にて
当ブログの更新情報を配信しております

link

こちらをクリック

o número de visitantes ご来客数




administração 管理人室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。